栃木県連活動報告
(2016年4月〜5月)

2016年5月29日日曜日
5月度県連月例会


この日は小山ゴールドレーンにて、5月度県連月例会が32名の参加の元で開催されました。
県連月例会の結果については、トップページ上の「県連月例会結果」からご確認ください。

更にこの日は、去る2016年4月16日土曜日〜17日日曜日に開催された、JBC第3種公認審判員認定会の合格通知が受講者に交付され、栃木県には新たに3名の公認審判員が誕生しました。おめでとうございます。

(左から)徳田茂二さん、日下田由起子さん、茂木隆さん


2016年5月21日土曜日〜22日日曜日
第71回岩手国体ボウリング競技 栃木県代表選手強化合宿

この日は足利スターレーンにて、1泊2日の強化合宿を行いました。
まず初日は9ゲームを投球、翌日はレーンのメンテナンスをせずにほぼ前日のコンディションの状態のままで6ゲームを投球しました。
またこの合宿ではその他に、チームの結束を固めるために夕食時に軽いミーティングを行ったり、朝に宿泊場の近くの川原を散歩したりと、昨年までにはない内容の2日間となりました。


2016年5月15日日曜日:
第4回栃木県2人チームボウリング選手権


来る8月20日土曜日、21日日曜日に王冠ボウルにて開催される「第4回関東地区ダブルスボウリング競技会」の栃木県予選を兼ねたこの大会が24チーム(48名)の参加の元で開催されました。

チームハイゲーム賞・チームハイシリーズ賞獲得チーム

入賞チーム

なお、この大会の結果は以下のとおりです。

<PDF(パソコン閲覧用)版>  予選結果  /  最終結果

<GIF(携帯端末閲覧用)版>  予選結果  /  最終結果


2016年5月8日日曜日:
第71回岩手国体ボウリング競技 栃木県代表選手強化練習開始


4月29日金曜日に決定した第71回岩手国体ボウリング競技 栃木県代表選手の強化練習が開始されました。
今年度は昨年度までとは趣向を変えての練習方法となり、まずは7月15日より山梨県のダイトースターレーン双葉にて開催される関東ブロック大会を目指します。
 



2016年4月29日金曜日:
第71回岩手国体ボウリング競技 栃木県代表選手決定


2016年2月から開催された第71回岩手国体ボウリング競技 栃木県代表選手選考会もこの日の第5次予選(足利スターレーン)を持って終了となり、栃木県代表選手が決定となりました。
少年男子:小澤選手、横地監督、山田選手
少年女子:藤沼選手、小滝監督、川上選手
成年男子:上山選手、川上選手、福地監督、稲葉選手、山本選手
成年女子:藍田選手、高田選手、藤浪監督、廣瀬選手、渡辺選手