栃木県連活動報告
(2016年10月〜11月)

2016年11月26日土曜日
第2回黒羽道場


この日は宇都宮ゴールドレーンにて、今年度の第2回目の黒羽道場が開催されました。

その前に9月に開催された第2種公認審判員昇格試験を受講した2名の審判員証が福地理事長より手渡されました。

栃木県連に新しく2名の第2種公認審判員が誕生しました。




2016年11月20日日曜日
11月度県連月例会


この日は宇都宮ゴールドレーンにて県連月例会が30名の参加をもって開催されました。


2016年11月12日土曜日
レーンコンディション検証会


この日は足利スターレーンにてレーンコンディション検証会を開催しました。


2016年10月23日日曜日
10月度県連月例会


この日は小山ゴールドレーンにて、10月度県連月例会が開催されました。
レーンによって違うイメージに戸惑う会員が多い中、ハイスコアを出す会員もいた歯ごたえのあるものとなりました。

また競技開始前に、9月23日から26日に秋田県にて開催された「スポーツマスターズ2016 秋田大会」にて個人戦5位に入賞した日下田俊夫選手の表彰が行われました。


※画像をクリックすると、大きな画像が表示されます。
日下田俊夫選手

改めてマスターズ2016 秋田大会での個人戦入賞

おめでとうございます。


2016年10月1日土曜日
第1回黒羽道場


この日は宇都宮ゴールドレーンにて、公認ドリラーとしてお世話になっている黒羽正行プロによる「黒羽道場」が開催されました。
これは平成28年度アドバイザリーコーチ事業の一環で、今年で3年目になる行事です。今年度は2016年10月から2017年3月までの月1回、合計6回が開催されてそれぞれでカリキュラムが組まれます。
第1回目の今回は「投球リズムの確認」をテーマに実施され、座学・実技の後に2ゲームの投球が行われました。
それぞれの画像をクリックすると、大きな画像が表示されます。


 


2016年8月から9月まではこちら

2016年6月から7月まではこちら

2016年4月から5月まではこちら